1300nm コリメータ可変光減衰器

¥17,900

Description

1300nm コリメータ可変光減衰器

光減衰器は、光ビームを減衰させる、つまり光パワーを低減するために使用できるデバイスです。 減衰量は、多くの場合、光学密度またはデシベルで指定されます。場合によっては、透過または遮断された光パワーのパーセントで指定されます。

コリメータ可変光減衰器 (VOA) は、シングル モード、マルチモード 62.5、およびマルチモード 50um で利用可能な光ファイバー減衰器です。

1300nm コリメータ可変光減衰器

広い減衰範囲
高精度
低オリジナルロス
コンパクトサイズ

光通信システム
試験器具
光学研究室
ファイバーセンサー

 

帯域幅(nm):±40
減衰範囲 (dB):0.8-60
元の損失 (dB):<0.8
リターンロス (dB):>30
ファイバータイプ:50/125 または 62.5/125 MM ファイバー
精度(dB):0.01(<10dBの場合);(>10dBの場合0.1-0.3)
PDL(デシベル):<0.10
ハンドリングパワー:<1W <1000mW

Reviews

There are no reviews yet.

Be the first to review “1300nm コリメータ可変光減衰器”